2005年8月 7日

神戸の復興ぶり

koube.jpg撮影:2005年8月1日神戸市三宮

1995年1月17日早朝に起こった神戸を中心とした大地震、あれから11年、神戸市は既に復興した。先進国とりわけ日本の神戸だから出来たような見事な復興ぶりである。他の国ならこうは早く元通りになるとは誰もが思わなかったであろうことが現実になった。
神戸には、時々お邪魔するが、この日は特に写真の関係で訪れていたので始終カメラをぶら提げてはデジカメのシャッターを切っていた。この写真は市内を走っている洒落た巡回バスから撮影したもので、災害時の風景などどこにも無い元町の様子である。神戸市内を車で走ったが、ここが災害あとと確認出来るような風景は何一つ無かった。
10年と言えば、我々には長く感じる。でも神戸に住んで居て地震を体験した方々の10年はあっという間の出来事だったに違いない。それだからこそ、こんなに早い再現があったのであろう。