2007年3月15日

やっぱり人気が出ました「株式会社一澤信三郎帆布」

ainzaburouhanpu.jpg撮影:TOMIOKA Takumi
(03/10/2007)携帯カメラ使用
一澤信三郎帆布店前で

京都の株式会社一澤信三郎帆布(かぶしきがいしゃいちざわしんざぶろうはんぷ)は、今でもニュースを騒がしている京都市東山区にある布製かばんのメーカーである。
2006年、一澤帆布工業(一澤帆布店)として創立し、数年前に資産相続で兄弟争いがあり、いまだ解決していないそうである。古い店の前に、新しく全ての職人と従業員が独立して創設し開店した。帆布(はんぷ)と呼ばれる綿および麻製の厚布で作られているカバンが主力商品であるが、とにかく人気があり今度の開店後もこのように買い物客が絶えない。この日、撮影した時には店内に入れず外から携帯カメラで様子をメモしたわけである。

このブログでも以前紹介したので参照にして下さい。
京都「一澤帆布」の人気
http://mhv.jp/2006/03/20060321.html