2015年6月 8日

JR九州の「ななつ星in九州」

nanatsuboshi.jpg
撮影:TOMIOKA Takumi(2015年5月19日)

JR九州でヒットしている豪華列車「ななつ星イン九州」を正面から見る機会があった。黒川温泉から博多バスセンター行きの高速バスに乗り、途中の駅「JR日田駅」で降車した。距離はそんなに無いのだが黒川温泉の海抜が700m程あり、そこからの下りなので1時間以上掛る。JR日田駅で久留米行のローカル線を1時間20分ほど待ち、午前11時52分発久留米行きの普通電車に乗り込んだ。
平日で車内はガラガラである。途中の駅で、園児多数がホームに立ち、手を振る練習をしていたので、ひょっとすると、「ななつ星」とすれ違うかと期待した。予想が当たり、正面から列車の通過を見ることが出来た。前回は久留米の駅に停車中の列車を瞬間見たことがあるが今回はばっちりで迫力があった。もう少し人気がおさまったらぜひ乗車してみたい。この先頭車両のデザインは昆虫からヒントを得たらしい。