2020年2月23日

いつも大騒ぎになるダイヤモンドプリンセス号

 新型コロナウィルスで世間を騒がしているイギリス船籍のダイヤモンドプリンセス号ですが、2002年にも建造中の火災で大ニュースとなったことがあります。

 この船は、2002年に日本の三菱重工長崎造船所で作られている最中に火災を起こしたために、同時に製造していたサファイヤプリンセス号を急遽改造し納品した経緯があります。したがって、2つの船は名前が入れ替わったわけです。日本で建造された豪華客船の中では最大級のようです。

 再び話題になると、色々な悪い評判が出ているようですが今までに多くの賞を受賞している豪華客船で特に日本人向けの工夫がされているようです。
現在は、アメリカに本拠地があるカーニバルという会社が所有しているようです。

こんな運の悪い船に同情したいと思います。