2021年6月21日

ハンディ無線機の周波数チェック

ハンディ無線機を使っていると送信周波数が正確なのかが気になります。
どちらかと言えば安価で購入できる無線機なので以前から気になっていました。周波数の表示はICが勝手に表示するわけですが、はたして実際に出ている電波は正しい周波数で送信されているのかということです。今回は比較的精度の高い測定器で行ったのでまず信用していいと思います。

リグ(無線機のこと)はアイコムの人気機種であるIDー51です。

DSC07523.JPG
メイン周波数である145MHzで送信してみます。
すると、有効数字を小数点3桁までは同じです。まあアマチュア無線では、これくらいの許容範囲では問題ありません。
これで安心して送信することが出来ます。

DSC07521.JPG
周波数カウンターの入力端子に無線機に使うBNCコネクターアンテナを接続して電波を拾います。
無線機の送信ボタンを押せば写真のように瞬時に表示されました。

DSC07522.JPG