2021年7月 9日

東京オリンピックの特殊切手

olympic-stamp.jpg
7月23日に開会式を迎える東京オリンピックですが、既に記念する切手も6月に発売されています。

1964年に開催された東京オリンピックでも何種類かの切手が発売され、私も何枚かを購入しました。当時はシートで購入する人はあまりなく記念として好きなデザインの物を購入するのがほとんどで、日本経済も上昇過渡期でたとえ切手と言えども比較的高価な物でした。

今回の切手は特殊切手と呼ばれ行事を広報するためのものです。記念切手もこの部類です。
ここに紹介するシートは、1シート2100円で発売されており、種類は3種類あります。

世界的にもまだまだ心配が絶えない状況での開催ですが、日本の事ですからきっと良い評判で終わると思います。世界から参加される選手の口コミやSNSで正しい情報が伝わって欲しいものですね。
メディアは日本たたきが多いのが残念ですが、個人の発信する情報に嘘はないのできっと広がりが期待できます。